工房について Studio

Public Glass Art (建築空間におけるガラスアート) 東京ミッドタウン

M.Mグラススタジオでは、建築空間や都市計画と連動したパブリックスペースの中にガラス素材を取り込み、質の高いグラスアートを提供しています。

ホテルやマンションのエントランスホール、美術館や商業施設のサイン(ロゴマーク)など、さまざまな場にガラス素材ならではの表現方法や技法を用いて作品を制作いたします。漠然としたイメージから具象彫刻、サインまでありとあらゆる空間を想定して提案することができます。

Glass Art Piece(ガラス工芸・芸術作品) ガラス工芸作品

純粋に素材としてのガラスに興味を持ち、その美しさを最大限に表現できるよう、
日夜取り組んでいます。

私達、ガラス作家の作品に対する姿勢や緊張感を
作品の中から感じていただけるよう日々創作しています。

A Table Wear(「うつわ」テーブルウェアー) テーブルウェア

工業製品から受けるガラスのイメージは冷たくて、鋭く硬い物のように思われがちですが、
私達が扱うガラスは、温かく柔らかいというイメージを持っています。

M.Mグラススタジオでは、日々の様々な生活シーンを彩るガラスの「うつわ」を
様々なガラスの技法(吹きガラス・鋳造ガラス・カットガラス等)を駆使して
一つ一つ丁寧に心を込めて制作に取り組んでいます。
柔らかな光に包まれた「ガラスのうつわ」が皆様の生活の中でご利用いただけることを
望んでいます。

Collaboration(異業種との交流と制作) 異業種との交流と制作

建築家やデザイナー、音楽家、書家、華道家、茶道家、料理研究家など様々な業種、
素材を扱われている作家や団体、地域の産業との交流、共同制作を行っています。

これらのコラボレーションでは、ガラス素材を自由な発想で研究し、新たな表現や産業としてその可能性を広げています。

Glass Material(ガラス素材について) ガラス素材

地域特有の景観や伝統文化、歴史、産業などからイメージされる、 新たな色ガラスやガラス特有の形態の研究などを 教育機関や地域企業と連携してガラス楽器や照明器具、特産品、産業廃棄物などを利用したガラス素材等の研究開発を行っています。

Shop and Gallery(ショップとギャラリー空間:きららガラス工房) ショップとギャラリー空間:きららガラス工房

生活を彩るテーブルウェアや花入れ、ガラスオブジェ、ガラストロフィーなど、M.Mグラススタジオで制作した作品を展示、販売しています。誕生日、結婚御祝や特別な記念のプレゼントとして、様々な贈り物に世界でただ一つのオリジナルガラス作品をご希望に合わせて提案し、制作するオーダーメイドも行っています。

また、MMグラススタジオでは、作家の作品制作風景を見学できる他、ガラス作品の制作工程、設備や道具、ガラスの歴史等をパネルで紹介するなど様々な企画をしており、ガラスを通して人々が集う自由なスペースになっています。

*吹きガラス作品制作の実演につきましては、TELにてご確認ください。

Artists

西川 慎 Makoto Nishikawa

  • 西川 慎 プロフィール
  • 西川 慎 ギャラリー

池本 美和 Miwa Ikemoto

  • 池本 美和 プロフィール
  • 池本 美和 ギャラリー

↑ ページTOPに戻る