工房について Studio

M.Mグラススタジオは、2000年にガラス造形作家 西川 慎・池本 美和によって開設されました。吹きガラスで制作するテーブルウエアから、キルンワーク・コールドワークの技法を用いて制作する建築空間や都市計画と連動したパブリックガラスアートまで、ありとあらゆるガラス技法を取り込み、組み合わせ、多様な現代社会でのガラス素材の在り方を研究し、ガラス作品の創作活動をしています。

また、異業種(他素材の作家やプロフェッショナル)とのコラボレーション、新産業の提案・新商品開発、地域の方を対象としたガラス講座や体験教室、リサイクル教育を通しての文化交流、ガラス教育機関や、ガラス研究所、ガラス工房スタッフを対象にした講義、技術指導等の人材育成も行っています。

ガラス巻き口 工房作業風景
工房方針

1. ハイクオリティーなガラスアートの実現
2. ガラスアート、ガラス工芸についての理解と関心の普及
3. ガラスに関する情報の収集と提供

主な事業内容
  • 建築空間、パブリックアートの企画、デザイン、制作、設置
  • ガラスアート作品の受注、制作、販売
  • ガラス工芸品、テーブルウェア、記念品、ガラストロフィー等の研究開発、制作(オーダーメイド)、販売
  • 国内外の作家によるワークショップ、体験講座、ガラスイベントの企画、実施
  • ガラス工房、ギャラリー等の管理運営コンサルティング
  • その他、ガラス素材に関する全般
経緯
2000年
M.Mグラススタジオ開設
2002年
山口県山陽小野田市に移住。新工房建設着工。
2003年
同市に、新工房「M.M Glass Studio(エムエムグラススタジオ)」オープン。
2004年
山陽小野田市が生涯教育施設「きららガラス未来館」を設立。
M.M Glass Studioにてコンサルタントを行う。
2008年
地元企業との共同出資により合弁会社「小野田ガラス株式会社」を設立。
市内外のガラスに関するコンサルタント、管理運営、イベント等を行う。
2010年
株式会社M.Mグラススタジオとして営業開始。
会社概要
設立年月日
2010年3月2日
創業
2000年4月1日
資本金
300万円
代表取締役
西川 慎
取締役
池本 美和

Access

お車でお越しの場合

  • 山口宇部空港より30分
  • 小野田インターチェンジより25分
  • JR小野田駅より20分

公共交通機関をご利用の場合

  • JR小野田線 長門本山駅から徒歩5分
  • 焼野バス停から徒歩3分

ご利用案内

新しいガラス芸術の創造の場として、また文化と産業を結ぶ懸け橋として、ガラス造形作家 西川 慎・池本 美和の活動拠点になっています。 ガラスアートを通して人々が集う自由な場であり、新しいガラスの可能性を感じることが出来る、ガラス工房です。どうぞMMグラススタジオにお越し下さい。

開館時間
AM 10:00 ~ PM 5:00
休館日
毎週月・火曜日
(但し、休館日が祝日の場合はその翌日となります。)
年末年始(12月28日~1月4日)
*イベント、展覧会等で変更となる場合があります。
入場料
無料
駐車場
有り

Facilities

Hot Work(ホットワーク) ガラスを溶融し成形するための設備。主に吹きガラス、ホットキャスト、サンドキャスト等の技法に使用します。

ガラス溶解炉(オープンポット120kg)× 1基
グローリーホール(内径350×900mm 両側開き)× 1基
グローリーホール(内径480×900mm 方側開き)× 1基
電気除冷炉(内寸H:600×W:900×D:600mm)× 2基
ピックアップオーブン(内寸H:300×W:300×D:300mm)× 1基
マーバー(W:900×D:600mm)× 1台
作業ベンチ、マーバー(W:600×D:300mm)× 各2台
ホットマーバー、ケーンマーバー、バキュームマーバー× 1台
ガレージ、パイプウォーマー、パイプクーラー× 各1台
プロパントーチセット、酸素トーチセット× 各1台

Kiln Work(キルンワーク) キルンとは電気炉のことをいい、型などにガラスを流し込み成形する。またはガラスを加熱熔着するための設備。主にコールドキャスト、パート・ド・ヴェール、フュージング、スランピング等の技法に使用します。

大型多目的電気炉(内寸H:700×W:1150×D:870mm)× 1基
小型多目的電気炉(内寸H:300×W:300×D:300mm)× 1基

Cold Work(コールドワーク) 冷めて固まったガラスに研磨機で切る・削る・磨く・彫るなどの加工や加飾するための設備。主に切子(カッティング)、グラヴィール、ポリッシュ、サンドブラスト等の技法に使用します。

方軸研磨機(DC-2型)× 2台
両軸研磨機(パミス・セリウム)× 1台
ダイヤ平面研磨機(#100×直径350mm)× 1台
平面研磨機(#240・#500×直径580mm)× 2台
ダイヤホイール(#120・#500)× 9種
サンドブラスト機(直噴式)× 1台
ウォーターサンダー(エアー式×2台・電気式×1台)× 3台
ダイヤホールソー× 3種
ハンドリューター× 3台
               

その他の設備

エアーコンプレッサー(パッケージ式 3.2kw)× 1基
キルン・コールドワーク作業台(H:800×W:1800×D:800mm)× 2台
ウォーターサンダー用作業台(H:800×W:1800×D:800mm)× 1台
アーク溶接機・プラズマカッター・電気工具等× 1式
 

Artists

西川 慎 Makoto Nishikawa

  • 西川 慎 プロフィール
  • 西川 慎 ギャラリー

池本 美和 Miwa Ikemoto

  • 池本 美和 プロフィール
  • 池本 美和 ギャラリー

↑ ページTOPに戻る