Home > 出来事 > 新年度恒例のガラスイベント♪

新年度恒例のガラスイベント♪

  • Posted by: mm-glass
  • 2011年4月 3日 23:44
  • 出来事

新年度恒例のガラスイベント♪
M.Mグラススタジオ新年度が始まりました。
桜の花も大分咲き始めたこの季節は毎年恒例のガラスイベントをきららガラス未来館で開催しています。新小学一年生を対象に将来の夢が羽ばたくように卵形のガラスに羽を付けた「天使のたまご」をデザインし、子供たちが大人になった時、夢が叶う事を願って一緒に制作しました。子供たちが初めてガラスに触れ、楽しんでいる姿うを観ると、私もガラスを教えてもらえる事が楽しくてしょうがなかった学生時代を思い出します。今も何より興味深い仕事であると思っていますが、もちろん楽しいばかりではありません。しかし初めて触れたガラスの綺麗さや制作する事の楽しさを子供たちは思い出させてくれるように感じています。作家にとって非常に大切な事と思っています。
このイベントは当分やめそうもありません♪
本当に楽しい2日間でした。

また、私達のガラス工房にも小野田のガラス文化を一緒に伝えてくれる新しい仲間が加わります。
東京ガラス工芸研究所を卒業して、仕事と制作の拠点を山陽小野田市に移して活動をはじめます。
工房の前の竜王山ではもう少しで桜が満開です。
ぜひ、ガラス工房にいらしてくださいませ。スタッフ一堂お待ちしております。
新人スタッフの紹介は追ってしていきます♪

tennsinotamago1.JPG
みんな、興味しんしん、恐る恐る熔けたガラスに触ってみます♪

tennsinotamago3.JPG
グローリーホールも顔の高さ。大人が体験するよりもはるかに火を近く感じて怖いはずです。
しかし、みんな真剣にガラスに向き合っています。凄いです見習はなければ(汗)
普通に写真を撮ると私の頭はフレームに入りません。

tennsinotamago2.JPG
2日で41人の子ど達の「ガラス・天使のたまご」を制作致しました。
一番最後まで待ってくれた直川拓史くん。
なんかスタッフの方がはしゃいでいるな~♪
楽しい2日間でした。

Home > 出来事 > 新年度恒例のガラスイベント♪

Return to page top