Home > 出来事 > ガラスのまち富山めぐり

ガラスのまち富山めぐり

  • Posted by: mm-glass
  • 2010年11月29日 17:52
  • 出来事

ガラスのまち富山めぐり
今日もお世話になった方々にご挨拶、兼リサーチ兼お仕事。富山ガラス造形研究所の職員を一緒にしていた時期があるガラス作家の張慶南さんが車を出してくれて、久しぶりに二人で「富山のガラス散策」、なんか旅行にきたみたい♪ ちょっとわくわくしながら、富山ガラスの状況を見て回りま~す。

toyama-1.JPG
長年お世話になっているギャラリーNOW
日本中の活躍している作家を取り扱っています。

toyama-2.JPG
社長や奥様とお話しして作品の近況報告。最新のガラス作品を観ていただきました。

toyama-3.JPG
お次は、富山国際会議場。富山市所有のガラス作品が多数展示してあります。
また、アートサロンがあり富山で活躍するガラス作家さんの作品も販売しています。

toyama-4.JPG
西川 慎 ガラス作品「月齢」
富山国際会議場の建設の際にエレベーターホールに永久設置になりました。

toyama-5.JPG
富山ガラス工房、個人工房、レンタル工房をめぐり沢山のガラス作家さんと会って、私も張さんも卒業した富山ガラス造形研究所へ。久しぶりに教員室で先生方とお話ししました。左から本郷先生、渋谷先生、職員の川辺さん、張さん。
先生方に近況報告とちょっと相談事を・・・。今後ともよろしくお願い致します。
ここで張さんとはお別れ、いろいろ付き合ってくれてありがとうございました。(感謝)
紹介が遅れましたが張さんは倉敷芸術科学大学ガラス科の先生です。
張さん今度は小野田に遊びに来てね♪

toyama-8.JPG
ガラス研究所の学生たちはガラスの作品制作中。真剣です!

toyama-6.JPG
今日は小野田現代ガラス展で大賞を受賞したガラス作家の川辺雅規さん。
2008年の小野田ガラスフェスタでお世話になったガラス作家の佐野景子さんとお食事♪
富山のきときとの魚とお酒、ガラスの話でかなり盛り上がりました。(宴会なう!)

toyama-7.JPG
ガラスのまち富山には、町中に小さなミニケースギャラリーがあります。(後ろ)
三人のガラスの話は尽きることなく熱い話とともに二次会へ。
とても楽しい時間でした。次の日も朝から仕事があるにも関わらず、川辺さん、佐野さんありがとうございました。また富山に行った時はよろしくお願いします。(解散24:30)

関連エントリー

Home > 出来事 > ガラスのまち富山めぐり

Return to page top