Home > 展覧会 > 現代ガラス作家16人

現代ガラス作家16人

  • Posted by: mm-glass
  • 2010年8月21日 19:50
  • 展覧会

現代ガラス作家16人
「表現の差材=ガラスのかたち」金子賢治先生とアーティストによるトークセッションも終了し、会場をギャラリーに移して、簡単なオープニングパーティーが行われました。
さすがに第一線で仕事をしている現代ガラス作家さんばかりですので、トークセッションや展覧会にお越しになられるお客さまも、ガラス作家さんが初日は多い様です。
久しぶりにガラス先生や先輩、作家仲間に会えて活動の近況を楽しく話しました。西川も池本も意外とミーハーなところがあるので、作品はもちろん知っていても、なかなか会う機会のなかったガラス作家さんも今回初めてお会いする事が出来た作家さんと写真を撮りまくり!(嬉)
ガラス工房の事や制作活動についても伺ってみたりして。
また、建築関係のお客様とも「表現の差材=ガラス」について建築側から、私も作家側からトークセッションに参加したアーティストとは違う切り口から話をしてみたりと、あっという間に2時間が過ぎ、さらに金子賢治先生、渋谷良治先生、生田丹代子さん、ギャラリーの方、数名の若手作家さんとで二次会に、本当に楽しい時間でした。
独立して工房を構えるとどうしても二人で行動する事が難しくなり、西川一人で行動する事がほとんどでした。池本には工房の管理を任せていましたので、ガラス作家との交流の機会があまりありませんでしたので、今回の展覧会に参加させて頂き、多くのガラス作家との出会いと再会は新たな制作の糧になりそうです。明日も注文のガラス作品を制作します♪

o-puninngu1.JPG
神代さんのガラス作品の技術について聞いています。
左から 渋谷良治さん、阿比留省吾さん、池本美和さん、神代良明さん

o-puninngu2.JPG
左から またまた渋谷先生、大村俊二さん、西川慎、東京藝大ガラス研究室の藤原先生

o-puninngu3.JPG
ガラスオブジェ展の推薦人 金子賢治先生とツーショット。
最近、大活躍のツールiPadお揃いです。

o-puninngu5.JPG
池本、憧れの現代ガラス女流作家 (中央:木越 あいさん 右:奥野美果さん

3人とも女性らしい素敵な作品を創造るガラス作家です。

o-puninngu6.JPG
憧れのガラス作家 生田丹代子さん
建築空間におけるガラス作品(ガラス彫刻)を提案し続けている一流作家。

o-puninngu7.JPG
2次会が終わって地下鉄の改札で、渋谷先生と。間から金子先生。
ホント楽しかったです♪
渋谷先生、肩の手は何ですか~
やはり憧れのガラス作家狩野智広さんと田嶋悦子さんのツーショット写真が撮れませんでした。(涙)

関連エントリー

Home > 展覧会 > 現代ガラス作家16人

Return to page top